<   2012年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日は、家内と遠出。。。

 今日は、月末だったので、家内がお休み、私は。。。最近ずっと休み。。。ということで、久しぶりに、一緒にお休みでしたので、日頃から行きたいと思っていた、あそこ、に行こうということで、お出かけいたしました。

 行く途中の電車の中で、日頃から行きたいところ、実は、2箇所あって、どっちにするか、迷いました。

 でも、今日は、初心貫徹。

 北のほうへ、ということで、鉄道博物館へいざ。



 大宮駅についたとき、ふと、家内が立ち止まった。

 「どうしたの?」

 無言で指差す家内。

 「あっ」

 そうです。今日は、お休みでした。ここまで来て。。。





 そうしたら、同じ埼京線に乗って、もう1箇所行きたかった、しながわ水族館にしよう、っていうんで、大宮駅に戻り、電車に乗ろうとしたら、また、家内が携帯電話を見て固まっています。

 「どうしたの?」

 あっちも火曜は休みだって。。。。




 あらー。。。。



 そういうことがあるのね。





 仕方がないので、帰宅することに。。。




 でも、悔しいではないですか。


 だから、立川の隣駅の国立で降り、食事をしてバスで帰宅いたしました。




 可笑しいんだけどね。

 でも、楽しかったのよね。負け惜しみではないのよね。

 要は、私ら夫婦は、一緒に出かけられるだけで、それだけで幸せなのよ。
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-31 16:36 | とうちゃん

「いま、会いにゆきます」を読んだ

 市川拓司さんの本「いま、会いにゆきます」は、映画が公開されて、そのあとずっとあとにレンタルビデオが出てテレビでやっていて・・・だったっけ?とにかく本よりも映像で先に見た物語でした。

 映像の方は、ラストの部分で非常に衝撃を受け、かるーいショック状態になったのを覚えています。
あー、そうきたか    って感じ。
想定外だったかな。それでこのタイトルなんだーって思って涙が止まりませんでした。


 今回、本の方を初めて読みました。
ある程度ストーリーが分かっているので、そんなにびっくりすることはないかなと思って読み進めていたのですが、どうも主人公と彼女のことが自分とダブってしまい、泣きながらでないと読めなくなってしまいました。
それに感情もなんだか揺さぶられっぱなし。
 いやあ、久しぶりに本を読んだので、自分の感情をどうコントロールしていいのか忘れていたようです。だから本、最近読まなくなっていたのかなあ。(ちがうでしょ)
 それに、本を一気に読むほどたっぷりとした時間を取ることが出来ないから(ま、一応働く主婦だから忙しいのよっ)、どうしても読むのを中断しなければならない。これ、結構意外ときついですよ。続きが気になって仕方がない。ホームズとかルパンとかを小学校の時、ずいぶん読んだけど、その時は一日中自分のことだけ考えて生きていればよかったから、本の世界に浸っていても問題なかったんだろうなあ。さすがに仕事しながら本の世界に浸っているわけにはいかないものね。

 そんなこんなでこの2日間ほどちょっと変なモードになってました。
どんなモードかっていうと、主人公のたっくんがうちの夫、澪さんが私。私だったら確実に分かっている未来を選択するだろうか?それも自分が早く死んでしまうと分かっているのに。
本を読んでいる時は、そんなことばかり考えて泣いてました。

 でも読み終えた時、なんて言ったらいいんだろう。
そう、清々しい気持ちになっていたんですよ。ちょっと意外でした。
その時、どう考えていたかというと、

究極の選択をするか
ということよりも
あなたの隣にいられるだけで幸せ
それだけで十分じゃないかって思ったからです。

 ずっと大丈夫、大丈夫だよと声をかけていく。
今までもそれはやってきているし、これからも多分変わらずに大丈夫だよと声をかけていくから。



ずっとそばにいるよ。
大丈夫だから、ね。
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-30 20:10 | かあちゃん

大地震が来るかもしれないから

Yahoo!ニュースで
-----------------------------
「首都圏」に160年ぶりの直下型地震!! 全国では8ヵ所で巨大地震の可能性
宝島 1月25日(水)19時37分配信
-----------------------------

というのが出てました。
こんなのニュースで言われたら、普通備えますよね、いろんなもの。
常備薬とか
非常食とか
暖を取るためのものとか
水とか。



我が家では、夫が非常事態などの対応に関してすっごく興味を持っていて
本とかいろいろ読んだり、実際にボランティアなどにも名前を連ねてみたりしてますが、


・・・我が家の中での実践が無いんですよねぇ。



どゆこと!!!





うちなんて、未だに大した準備してないし
非常食が常食になって消えていったりするし


だめじゃん!



・・・まあ、私がやればいい話なんですけどね。(おい)


本気で考えないといけない気がしてますわ。
そろそろね・・・。



だからよろしくね?>夫
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-25 20:48 | かあちゃん

一家に一台(一人) 修理屋「なかちゃん」

 実は、私(夫)、電気製品の簡単なものなら修理してしまうんですのよ。

 今まで修理して使ったことがあるのは、扇風機、室内灯、レーザーディスク、PC内臓のCDドライブ。。。
 特に、結婚前から使っている扇風機は、何度分解して修理したか。と言っても、扇風機の段階のスイッチにペーパーがくっついてしまって、それを取り除くだけでスイッチを使えるようにしたり、という簡単なものですけどね。電源ケーブルを交換して半田付けしたこともありました。
最近の電気製品は、モジュールになっていて、部品交換というよりも、基板交換になってしまうので、もう、私の修理の範疇ではないのが残念ですが。

 室内灯は、家内と結婚したときに、偶然、同じものを持っていたものの1つで、紐を引っ張って明るさを切り替えるタイプのものです。紐によって切り替わるスイッチが、中で何かにひっかかって動かなくなってしまった、という不具合でした。
 これは、どんどんばらしていって、最後のスイッチのところをちょっとだけ触って上げるだけで解決しました。でも恒久的な解決方法ではなく、暫定的な解決方法なのでした。
そうやって、1年使い続けて、昨年暮れに、新しい蛍光灯に買い換えました。

 また、過去には、学生時代に下宿していた大家さんの家の蛍光灯のスイッチを別なスイッチに付け替えて直した、ということもありました。

 レーザーディスクやCDドライブなどは、同じ壊れ方をしたので、修理はそれほど難しくはありませんでした。

 まぁ、ちょっとしたものなら修理できるものなら、直して長く使っていきたいと思っているんです。
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-22 07:38 | とうちゃん

あとで後悔しないように

今日、とあるところで 「夫に仕えていく」 という話が出た。

んー?
仕えるって実際にはどうするんだろう?



案外死語になってません?仕えるって。
あんまり使われなくなってますよね?違うか?
か・な・りおばさん歴長くなってきている私ですが、改めて意味を考えたらわからない!


んで、Yahoo!辞書で調べてみました。

「目上の人のそばにいて、その人に奉仕する。」

だそうです。



ということは・・・


夫のそばにいて、夫に奉仕する

のが正しい「夫に仕える」ことらしい。


自分はどうだろう?

すでに14年ほどの年月が過ぎているが、
夫のそばにいて(←これは一応クリアしていると思う)
夫に奉仕する(←んー、どうだろう?出来てない気がする)
そうだなあ。奉仕出来てないなあ。
尽くしてないよなあ。


いい機会だ。
改めて仕えるを考えてみる。


ちゃんと正しく仕えないとね。
あとで後悔しないように。。。
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-20 21:27 | かあちゃん

野菜と肉団子のコンソメスープ

さて、ちょっと(かなり)くたびれてしまった人参が冷蔵庫にずっといらっしゃったので
それをやっつけるべくテキトーに考えて作った今日の料理。



a0252463_21114877.jpg

--------------------------
【てきとーレシピ:4人分】
・挽肉500gぐらい
・卵3個
・少し多めタイプのコンビニの生野菜サラダ
・(くたびれた)人参1本
・塩 
・片栗粉大さじ3杯程度
・コンソメ4個
-------------------------
【作り方】
1.多少大きめのお鍋に水を入れて沸かします。
2.ボールに挽肉、卵、塩、片栗粉を入れて混ぜます。(結構柔らかめにしておくとふんわり仕上がります)
3.お鍋が煮立ったら2を一口大の大きさにしながら入れていきます。
4.例の人参を小さめに切ってフードプロセッサーでこっぱみじんにします。
5.4をお鍋の中にいれてしまいます。
6.生野菜サラダを鍋の中に入れてしまいます。
7.コンソメを入れて味を調えます。
8.人参と肉団子に火が通ったらできあがりかな?
-------------------------

思いつきでてきとーに作ってますが、残念ながらこれが美味しいんですよ。

だまされたと思って是非作ってみて下さいね。



責任は取りませんが・・・。
(^0^)Y
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-18 22:07 | かあちゃん

麺〜つゆがすごい!〜

<家庭内レシピゆえ、自分個人のブログに載せていた記事をこちらに移動します。>


a0252463_21414989.jpg


-------------------------------
【レシピ】多分4人前
・沖縄そば(たまたま家にあった)1包
・玉ねぎ1個
・削り節
・お茶漬けの素2袋
-------------------------------
【作り方】
1.お湯を沸かします
2.玉ねぎをスライスしたものを入れます
3.削り節を入れます
4.お茶漬けの素を入れます
5.その間にそばをゆでます
-------------------------------

うちでは麺とつゆを別々に出して好きな分だけ取って食べてもらいます。

お茶漬けの素を使って、それだけでつゆが美味しくできちゃいました。
この発想がすごすぎる!と家族に誉め(?)られました。

ま、美味しければよいのです。結果オーライさっ!
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-18 21:50 | かあちゃん

もっちーず

<家庭内レシピゆえ、自分個人のブログに載せていた記事をこちらに移動します。>


チーズのしょっぱさとお餅のモチモチのびのびーがたまらなく美味しい一品。
大弁如訥さんの奥様から教わりました。ありがとうございまーす!
作り方は簡単。



a0252463_21341233.jpg

-------------------------------
【レシピ】
・切り餅2個
・ミックスチーズてきとー
・パン皿1枚
-------------------------------
【作り方】
1.餅を2センチくらいの厚さに切る。
2.一度水にくぐらせて皿の上に並べる。
3.ミックスチーズをふんだんに振りかける。
4.そのままレンジで1分ほど
・・・チーン!できあがり。
-------------------------------


ほら、簡単でしょ?
私でも出来た ヤッタ(^_^)∠※PAN!


ぜひ一度お試しあれ。

これに刻み海苔を振りかけても美味しいですよー。
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-18 21:38 | かあちゃん

今電話。鳴ったよね?

ずいぶん昔の話ですが・・・どのくらい前かって?
まだ携帯が大きくてショルダーバッグぐらいの大きさで、どこが携帯だーって思うような感じのものがやっと出てきたってころ。ポケベルも出てたけど、わざわざ使わなくてもいいかなーって思ってたころです。
(これで分かるのか?)

家に居ると、たまーに電話の着信音が聞こえるんですよ。
それもはっきりと。
で、電話のところに行ってみるんですが、別に何も変化なし。鳴ってないんですよ。


おっかしいなー


って思いながら、他のことをしていると、今度は本当に着信あり。



それも一度や二度じゃない。

どうやら着信前の電波を勝手に自分が受信しているんじゃないかな?
・・・なーんて思ったりしてました。
本当に不思議でした。
これはその後持つことになった携帯でも同じでしたね。



さすがに最近は着信前に「電話が来る!」というのは分からなくなりました。
感覚が鈍った?それとも・・・



こういうことってみんな経験あるのかしら?




しかし、なんだかここ、備忘録化している気がするが(^^;  いいのかなあ?
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-18 08:11 | かあちゃん

中学校のころは

私が中学校のころ、何やっていたか。
・・・・・・
???

覚えてないんですよ、これが。
認知症か?アルツハイマーか?

マジ思い出せないかも。これ、ヤバイですね。

あ、少し思い出しました。
生活委員みたいなのをやっていた気がします。
チャイム鳴り終わってから登校してきた輩の生徒手帳を没収する、という過激なやつ。
今思うとひどいことやってましたねー。
えらそーですねー。
その時の顔が目に浮かぶようです。得意満面の顔。(やだやだ)




あとは・・・
さすがに先生に怒られて立たされて・・・というのは無くなりました。たぶん。
突然目覚めた優等生!という感じだった気がします。


あ、そこの君、今「うっそー」って言ったでしょ。
そんなことないからね。


あ、思い出した。
小学生のころは頭の中にモヤがかかっているかのように勉強が頭に入ってこなかったのが
中学生になったら勉強が楽しくて楽しくて・・・って変わりましたよ。
そうそう、だから怒られて立たされなくなったんですよーだっ。


中学校で勉強に目覚めたおかげで、その後高校はそれなりにいいところ入れたし。
人間あきらめないことが大切ですよというお話でした。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
[PR]

by ncac0425 | 2012-01-17 20:48 | かあちゃん